健康を守る乳酸菌を摂ろう

乳酸菌は整腸作用があって食べると便秘にならないという知識は周知のことです。しかし、それだけではありません。健康を維持し守るために大いに役立つのが乳酸菌などプロバイオテクスと呼ばれる微生物たちです。CMや乳製品などに触れた時、聞いたことのある言葉かもしれません。

http://xn--fkq931k8ti.org/dc.htmlにも書いてあるようにプロバイオテクスとは、腸内に住む細菌のバランスを調整して身体の健康を保とうと働きかける微生物のことです。それには乳酸菌やビフィズス菌などが含まれていて、食べ物やサプリなどで摂取することができます。乳酸菌などプロバイオテクスは胃酸などによって邪魔されずに腸内まで届き、そこで増殖します。菌はお花畑のように腸内で増えて環境を調節したり改善したりしながら腐敗物質を減らしていきます。病原菌を抑制する効果もあり医薬品に使われることもあります。

プロバイオテクスなどが含まれる食べ物には乳酸菌入りのヨーグルトやドリンク、ウィンナーの付け合わせで有名なザワークラフトや漬物などがあります。こういったものを意識して摂ることにより免疫力が高まったり花粉症を予防できたり肌荒れが改善したりします。乳酸菌などプロバイオテクスは整腸作用だけでなく健康全般に良い作用をもたらすため、食べ物やサプリから積極的に摂るよう心掛けると良いでしょう。

↑ PAGE TOP